Back to top

※3つの機能の組み合わせ設定について

「チャット」・「問い合わせフォーム」・「チャットボット」について、使いたいものをだけを使うにはどのような設定をすれば良いかをご説明します。


まず、それぞれの機能を有効にするには、何を設定すれば良いかをご確認ください。

●「チャット」

チャット機能を有効にするには、チャット設定にて「チャット可能曜日 / 時間帯設定」を設定します。
これにより、訪問者はチャットができるようになります。
逆にこの設定を全く行わない(曜日を全て未チェックにする)ことで、訪問者はチャットすることができません。


●「問い合わせフォーム」

問い合わせフォーム機能は、「チャット可能曜日 / 時間帯設定」にて設定された曜日と時間帯に、当てはまらない時間帯で有効になります。
この時間帯に限り、訪問者は問い合わせフォームを利用できることになります。
「チャット可能曜日 / 時間帯設定」を24時間365日有効にした場合、訪問者は問い合わせフォームを使用することができません。


●「チャットボット」

チャットボット機能は、シナリオを作成し、作成したシナリオを公開する設定にします。
これにより、訪問者はチャットボットを利用できるようになります。



次に、組み合わせ毎の設定方法は、それぞれ以下をご確認ください。


■「チャット」・「問い合わせフォーム」・「チャットボット」を使う

  1. チャットボットを作成/公開する。
    シナリオの組み立て時、「チャットを開始ボタンコントロール」を設定する。
  2. チャット設定時、「チャット可能曜日 / 時間帯設定」を設定する。

これにより、訪問者側にはまずチャットボットが表示され、訪問者はチャットボット上で「チャットを開始ボタン」をクリックすることで、「チャット可能曜日 / 時間帯設定」によって、チャットもしくは問い合わせを行うことができます。
※先にチャットもしくは問い合わせフォームを表示し、その後にチャットボットを表示する、といったことはできません。


■「問い合わせフォーム」・「チャットボット」を使う

  1. チャットボットを作成/公開する。
    シナリオの組み立て時、「チャットを開始ボタンコントロール」を設定する。
  2. チャット設定時、「チャット可能曜日 / 時間帯設定」を設定しない(曜日を全て未チェックにする)。

これにより、訪問者側にはまずチャットボットが表示され、訪問者はチャットボット上で「チャットを開始ボタン」をクリックすることで、問い合わせを行うことができます。



■「チャット」・「チャットボット」を使う

  1. チャットボットを作成/公開する。
    シナリオの組み立て時、「チャットを開始ボタンコントロール」を設定する。
  2. チャット設定時、「チャット可能曜日 / 時間帯設定」を設定する。
    その際、可能曜日には全曜日にチェックを入れ、時間帯は「0:00 〜 23:59」とします。

これにより、訪問者側にはまずチャットボットが表示され、訪問者はチャットボット上で「チャットを開始ボタン」をクリックすることで、チャットを行うことができます。
※この設定は、担当者が24時間チャット対応できる必要があります。


■「チャット」・「問い合わせフォーム」を使う

  1. チャットボットは未作成、もしくは作成しても公開しない設定にします。
  2. チャット設定時、「チャット可能曜日 / 時間帯設定」を設定する。

これにより、訪問者は「チャット可能曜日 / 時間帯設定」によって、チャットもしくは問い合わせを行うことができます。



■「チャットボット」だけを使う

  1. チャットボットを作成/公開する。
    シナリオの組み立て時、「チャットを開始ボタンコントロール」を設定しない。

これにより、訪問者はチャットボットのみ利用できます。
チャットボット上では「チャットを開始ボタン」は表示されないので、チャットもしくは問い合わせを行うことができません。



■「問い合わせフォーム」だけを使う

  1. チャットボットは未作成、もしくは作成しても公開しない設定にします。
  2. チャット設定時、「チャット可能曜日 / 時間帯設定」を設定しない(曜日を全て未チェックにする)。

これにより、訪問者は問い合わせのみ利用できます。



■「チャット」だけを使う

  1. チャットボットは未作成、もしくは作成しても公開しない設定にします。
  2. チャット設定時、「チャット可能曜日 / 時間帯設定」を設定する。
    その際、可能曜日には全曜日にチェックを入れ、時間帯は「0:00 〜 23:59」とします。

これにより、訪問者はチャットのみ利用できます。
※この設定は、担当者が24時間チャット対応できる必要があります。