Back to top

UXの高いサイトを実現する

「サポートにもチャットボット広告にも使える」

チャット機能には、「チャット」・「問い合わせフォーム」・「チャットボット」の3つの機能があります。

これらを必要なもので組み合わせて設定するだけで、ユーザーサポートだけでなく、チャットボット広告としても使えます。

チャット機能で、更に充実したUX(ユーザーエクスペリエンス)の高いサイトを実現しましょう。


まずはチャット機能デモ動画をご確認ください。

3つの機能で訪問者をサポート

使いたい機能を選んで訪問者をサポートできる
チャット

チャット

チャットを通して、訪問者と担当者が直接会話することができます。

問い合わせフォーム

問い合わせフォーム

チャットだけでなく、問い合わせフォームで訪問者に対応することができます。

チャットボット

チャットボット

シナリオ型チャットボットが、24時間対応の無人サポートやチャットボット広告を実現します。

チャット

チャットを通して、訪問者と担当者が直接会話することができる
チャット

チャットを使えば、訪問者と担当者が直接会話することができます。
電話でのサポートに比べ、チャットを使ったサポートは簡単に迅速に訪問者の疑問を解決します。

チャットの開始は、訪問者のリクエストから始まります。
訪問者からチャットでメッセージが送られた場合、担当者宛てにメールが通知されます。
また、プッシュ通知をサポートしているブラウザ(Chrome、Firefox、Edge等)であれば、プッシュ通知も同時に送られますので、担当者は訪問者からのメッセージの即座に把握し、迅速に対応することができます。

チャット

問い合わせフォーム

チャットだけでなく、問い合わせフォームで訪問者に対応することができる
問い合わせフォーム

営業時間外・担当者不在等、チャットができない場合は問い合わせフォームで対応することができます。
また、チャットを使わない場合は、常に問い合わせフォームで対応することもできます。
別途、わざわざサイトに問い合わせ用のフォームを用意する必要はありません。

問い合わせフォームが送信された場合、担当者にメールが通知されますので、即座に問い合わせがあったことを把握できます。
もちろん、管理画面から過去の問い合わせ一覧を確認できますので、問い合わせ内容は一元管理することができます。

問い合わせフォーム

チャットボット

ボットによる対話形式のサポートが可能、チャットボット広告も作れる
チャットボット

訪問者からの質問の約80%は、よくある定型の質問です。
これらの質問とそれに対する回答をシナリオという形で作成し、チャットボットとして公開します。
これにより、対話形式で訪問者をサポートすることができます。
チャットボットによるサポートは、単なるFAQページではなく、擬似的にサポート担当者と対話するイメージで対応できますので、訪問者にとってもわかりやすく疑問を解決できます。

またシナリオは、どんな内容でも作成できます。
例えば、対話型のチャットボット広告を作成すれば、 LP(ランディングページ)の代わりに、チャットボット広告が訪問者を広告リンクへ誘導します。

チャットボット

使いやすい管理画面で簡単に導入できる

直観的な操作で柔軟な設定を簡単に操作できる
チャット設定

チャット設定

案内メッセージ・表示色・受付時間等、チャットウィンドウを柔軟にカスタマイズできます。

アクセス解析との連携

アクセス解析との連携

チャットやチャットボットを利用した訪問者の動きを確認できます。

シナリオ設定

シナリオ設定

ツリー構造イメージで、簡単にシナリオ作成できます。

チャット設定

チャットウィンドウを柔軟にカスタマイズできる
チャット設定

まず、チャットウィンドウの見た目(背景や文字の色、画面タイトルや初回メッセージ等)を自由にカスタマイズすることができます。
また、営業日や営業時間帯、休憩時間等を設定することで、チャットと問い合わせフォームの切り替えを自動で行うことができます。

「チャット」・「問い合わせフォーム」・「チャットボット」の利用は、組み合わせで必要なものだけ選ぶことができますので、

■ チャットボットは使わず、チャットと問い合わせフォームでサポートする。
■ チャットボットとチャットは使わず、問い合わせフォームだけを使う。
■ チャットボットだけで、訪問者をサポートする
■ チャットボットだけで、チャットボット広告のみの目的で使う。

といった形で柔軟に利用することができます。

チャット設定

アクセス解析との連携

チャットやチャットボットを利用した訪問者の動きを確認できる
アクセス解析との連携

アクセス解析機能と連携し、訪問者が実際にチャット機能をどのように使っているかを確認することができます。

■ 訪問者がシナリオ内のどの質問を選択したか?
■ 最も多く選択されている質問は何か?
■ チャットで質問した訪問者はどのようにサイトを閲覧していたか?

といった内容を、アクセス解析画面上でわかりやすく把握することができます。

アクセス解析との連携

シナリオ設定

ツリー構造イメージで、簡単にシナリオ作成できる
シナリオ設定

シナリオ型のチャットボットを提供するサービスは多くありますが、肝心のシナリオの作成がうまくできない・使いにくいといった場合が多いです。
リサーチアルチザンプロのシナリオ作成は、各コントロールをドラッグアンドドロップし、ツリー構造イメージでシナリオをわかりやすく簡単に作成することができます。

また、複数のシナリオテンプレートをご用意していますので、一からでなくテンプレートから作成すれば、素早くシナリオを作成することができます。

シナリオ設定

その他の機能

スマホで使える?セキュリティは?データの保存期間は?
スマホからもチャット

スマホからもチャット

LINE等、使いなれたスマホアプリのイメージでチャットすることができます。

安心のセキュリティ対策

安心のセキュリティ対策

チャットの通信はSSLで、メッセージは全て暗号化されています。

データの保存期間

データの保存期間

チャットデータの保存期間は6ヶ月、エクスポート機能でいつでも別途保管できます。

スマホからもチャット

外出先からも質問/対応ができる
スマホからもチャット

訪問者が利用するチャットウィンドウはスマホに最適化され、LINE等の普段使いなれたスマホアプリのイメージでチャットすることができます。

また、担当者が利用する管理画面もスマホに最適化されていますので、シナリオ設定以外の全ての操作はスマホからも行うことができます。
外出中のチャット質問も担当者が一早く対応することができます。

スマホからもチャット

安心のセキュリティ対策

セキュリティ対策にも万全を期しています
安心のセキュリティ対策

チャットを含む全ての通信は、https通信で暗号化されています。
またチャットのメッセージデータは暗号化して保存されており、サーバー上のデータを直接も見てもメッセージの内容を知ることはできません。
※当サービス運営側もユーザー様のご依頼に伴う調査の場合を除き、各ユーザー様のチャットメッセージを見ることはありません。

当サービスはAWSにて運用しており、障害に強い堅牢なサーバー環境でデータも保存されています。
またデータのバックアップも行っていますので、データの消失等の障害が発生する可能性は極めて低いものとなっています。

更に、2段階認証を設定することで、不正ログインを防ぐことができます。

安心のセキュリティ対策

データの保存期間

6か月の保存期間、エクスポート機能で別途保管することもできる
データの保存期間
チャットや問い合わせフォームのデータ(チャットの会話や問い合わせデータ)の保存期間は6ヶ月となっています。
6ヶ月を経過すると自動的に削除されますが、エクスポート機能でダウンロードして別途保管することができます。
※個人情報の取り扱いには、各ユーザー様のプライバシーポリシーに準じて、注意して保管してください。
データの保存期間

注意事項

チャットのお試し利用について
  • チャット機能のお試し利用につきましては、“これまで一度もチャット機能をご利用されていない場合に、1つのサイトのみお試し利用できる”ことになります。
    例えば、以下 1. の場合はお試し利用はできますが、2. の場合はお試し利用できません。
    1. これまで一度もチャット機能を利用していないサイトが存在。
      → 1つのサイトのみお試し利用可能
    2. お試し利用をまだしていない状態で、別のサイトをプラスチャットプランで登録。
      → プラスチャットプランで登録されたことにより、「一度はチャット機能を利用している」ことになる
      お試し利用不可
1つのサイトアカウントで利用できるサイト数
  • チャット機能を利用できるのは、1つのサイトアカウントで1つのサイトのみとなります。1つのサイトアカウントで複数のサイトでの利用はできません。
    ※アクセス解析機能では、1つのサイトアカウントで複数のサイトでの利用ができますが、チャット機能では利用できません。

ご利用までの流れ

プラスチャットプランご契約後、各設定 〜 チャット用タグの設置まで最短約10分程度、簡単にチャットを導入できます

アカウント設定をする

アカウント設定をする
まず、アカウント設定をします。
担当者の名前やアバター画像を設定し、チャットを使う場合はオンライン/オフライン設定をします。
アカウント設定をする

チャット設定をする

チャット設定をする
次に、チャット設定をします。
ここでは、チャットウィンドウの見た目に関する設定(各箇所の色の設定等)、チャットに関する設定(チャット可能な時間帯、チャット初回メッセージ等)を設定します。
チャット設定をする

シナリオ設定をする

シナリオ設定をする
チャットボットを使用する場合は、シナリオ設定をします。
シナリオ設定をする

チャット用タグを設置する

チャット用タグを設置する
アカウント、チャット、シナリオの設定が終われば、サイトにチャット用タグを設置します。
チャット用タグを設置する

チャットの利用開始

チャットの利用開始
チャット用タグを設置した時点から、設定した内容でチャットがサイト上に表示され、訪問者がチャット機能を利用できるようになります。
チャットの利用開始

★始め方ガイド

★始め方ガイドでは、もう少し細かくご説明していますので、ご確認ください。

ユーザー登録

チャット機能も30日間無料でご利用頂けます!